レンタルスペース利用規約

レンタルスペース利用規約 2018年4月18日制定

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,ライフキャリア(以下,「当団体」といいます。)が経営するレンタルスペースの利用条件を定めるものです。

1.ご予約時間について

ご利用時間は事前準備から後片付けを含めた入室時間から退出時間までのすべての時間を含みます。
当日の時間延長は予約状況により、お受けできない場合もあります。
また、時間延長の際には相当分を別途ご請求いたします。

2.利用に関する事前了承事項

本規約における利用とは、対象となるレンタルスペースの当団体の貸し出しによる利用を許可することであって、当該レンタルスペースの排他的な占有権 を利用者に認めるものではありません。以上より、利用者は、レンタルスペースの定期的な利用が長期に渡る場合であっても借地借家法の適用 は受けず賃借権は発生しないことを予め了承するものとします。なお、長期(2ヶ月以上)の定期的なご利用に関しては、別途予めご相談ください。

3.貸し出しにあたっての制限

次の各号にあたる内容でのレンタルスペースの貸し出しはいたしかねます。
(1)公序良俗に反し風紀上の問題が発生する虞がある、
   あるいはその確認が困難と当団体がみとめた場合
(2)他の利用者や近隣に迷惑や危険が及ぶ虞があると当団体がみとめた場合
(3)展示会、イベント、即売会・布教活動等など不特定多数の方の出入りが想定される場合
(4)営業目的の講習など、当団体と類似するスクール様態の利用と想定される場合
(5)その他問題のある行為や使用があると当団体が判断した場合や
   内容が当団体の方針に添わない場合

なお一度、当団体がレンタルスペースのご利用を承認した場合でも、業務遂行上やむを得ない事情が生じた場合は利用の直前であっても当団体の判断により利用を取り消す場合があることを利用者は予め了承するものとします。その際、受領済のレンタルスペース利用料は全額お返しいたしますが、その他の利用者に生じた損害等について当団体は責を負いません。

4.ご予約について

ご利用日の3ヶ月前よりご予約を受け付けます。
ご予約は、予約ページまたは指定の利用申込書に必要事項を記載し、提出してください。
ご利用内容が当団体の運営上問題があると判断した場合において、利用をお断りすることがございます。
ご了承ください
利用申込受付日より14日以内を仮予約期間といたします。
仮予約有効期限、利用料金等の詳細は当団体より別途ご連絡いたします。
仮予約有効期限内に利用料金のお支払いにより、ご予約の成立といたします。

5.ご予約のキャンセルについて

利用をキャンセルされる場合に関しましては、以下のキャンセル料金を申し受けます。
ご予約成立時の利用料金については、下記に該当すキャンセル料に充当、また差額が生じた場合はその金額をご請求またはご返金いたします。
利用日の変更は、変更可能な場合のみ可能です。
変更の必要がありましたら一度ご相談ください。

ご成約日~ご利用日の61日前までキャンセル料なし
ご利用日の60~31日前まで 利用料金の20%
ご利用日の30~15日前まで 利用料金の50%
ご利用日の14~7日前まで 利用料金の70%
ご利用日の6日前~当日まで 利用料金の100%

6.支払方法について

お支払いは事前に当団体の指定する銀行口座への振込か、現金支払いのみとなります。
申込確定後、14日以内に利用料金をお支払いください。恐れ入りますが振込手数料については利用者でご負担をお願いいたします。当団体にてご入金が確認できましたらご予約成立といたします。14日以内にお支払いがない場合はキャンセルとさせていただく場合があります。

7.損害賠償

利用者(当日利用する他の利用者も含みます)が建造物、設備、什器、備品等を毀損・汚損或いは紛失された場合、または、利用者が本規約の記載事項に反したことにより当団体が損害を被った場合、利用者はその損害を賠償するものとします。また、天災や事故及び空 教室利用に伴う人身事故、並びに紛失、盗難等のあらゆる事件・事故等の当団体の責に帰さない事由により、やむを得ずレンタルスペースの利用が停止もしくは遅延となった場合でも、当団体は利用者に生じた損害を賠償する責は負いません。ただし、利用レンタルスペース内の機材故障等などの場合でも当該利用料金の範囲内での保証となります。

8.禁止事項・注意事項

次の各号の内容に注意し、ご利用ください。
(1) 利用を申し出たスペース以外への立入は禁止といたします。
(2) 当団体へのお申し出なく備品等の移動、使用目的以外での使用を禁止いたします。
(3) レンタルスペース使用時は、裸足、スリッパ、靴下に限らせていただきます。
  ヒールのついた靴、タップシューズ、その他床等に傷がつくものは禁止といたします。
(4) 安全確保のため、利用時間内であっても当団体従業員が入室することがあります。
(5) 会場使用に伴う人身事故、盗難事故、車両事故等の責任は、当団体では一切負いませんの
    でご了承ください。

9.規約の変更

当団体は、本規約を予告、通知なく変更することができます。

以上
ページ上部へ戻る